脳血流の効果

脳血流の効果

足こぎ車いす走行の脳血流に及ぼす効果

 図1は、足こぎ車いす訓練の中大脳動脈の血流速度に及ぼす影響を経頭蓋ドップラー法で調べました。その結果、足こぎ車いす走行前と3分間走行後の脳血流速度は、健常者群では有意な変化は認められませんでしたが、患者群では有意に増加するのが認められました(a)。
また、4週間の足こぎ車いす練習前安静時と練習後安静時の脳血流速度を患者群で比較したところ、有意に増加することが判明しています(b)。

以上述べたように足こぎ車いすは、歩行障害者の運動機能を高め、かつ脳血流を増加させる優れた練習機器ということができます。

足こぎ車いす走行の脳血流に及ぼす効果

図1 足こぎ車いす走行訓練前後の非傷害側中大脳動脈血流速度の変化

a)4分間走行前後の脳血流速度    
b)4週間の訓練前後の安静時脳血流速度

 

出典:足こぎ車いすとリハビリテーション2012
※東北大学医学系研究科半田康延グループの研究に基づき掲載しています。効果には個人差があります。

足こぎ車いす来店試乗

足こぎ車いす出張試乗

足こぎ車いすお問合わせ

足こぎ車いすよくある質問

お探し介護

PAGE TOP