足こぎ車いすのVRを活用したリハビリ支援システムとアプリ提供

掲載メディア:東京IT新聞
掲載日:2016年6月21日(火)
<掲載内容の抜粋>
「COGY(コギー)」というネーミングにリニューアル。合わせてVRを活用したリハビリ支援システムと、アプリの提供を開始した。
ひとつは、「COGY VR システム」。ウェブで公開されている世界中の地形データ(Googleなど)に基づいて生成した仮想空間を、コギーをこぐことによって移動することができる。
ふたつ目は、「センサーを埋め込んだ特殊なペダル」と「スマートフォンアプリ」を連動させた、足圧を測定するアプリ「COGY+」(コギープラス)だ。ユーザーの踏み込む力を測定し、スマホでリアルタイムに確認する。両足のバランスや、かかとからつま先にかけてスムーズに重心を移動できているかなどを確認でき、リハビリの状況を分かりやすくすることができる。

足こぎ車いす「東京IT新聞」掲載の詳細はこちらからどうぞ

足こぎ車いす来店試乗

足こぎ車いす出張試乗

足こぎ車いすお問合わせ

足こぎ車いすよくある質問

お探し介護

PAGE TOP